本文へスキップ
<離婚><離婚相談>を重点的に扱う札幌の弁護士事務所です。
離婚・離婚後トラブルに関する法律相談は2回まで無料です。
相談予約は011-596-7020 (平日9:30〜17:30受付)

5つの特長features

弁護士を象徴する花ひまわり
  1. 離婚相談(離婚・養育費・面会交流等)は2回まで無料
  2. 分割払い対応(法テラス札幌利用 可)
  3. 土曜日も相談対応
  4. 事務所内はバリアフリー
  5. お子さま連れでも相談できます
    ベビーカーも持込みOK

2 分割払い(法テラス札幌利用)対応

 弁護士は,伝統的に,着手金・報酬金制という料金体系を採用してきました。従来は,最初に着手金をご用意いただけないと,弁護士に仕事を頼むことはできないのが当たり前でした。
 この着手金・報酬金制には一定の合理性があります。歴史のある料金算定方法であるため,日弁連旧報酬基準などの基準に準拠して,客観的に公正妥当な弁護士報酬を計算できるなど,メリットも多いです。札幌の他の事務所でも広く採用されているようです。
 したがって,当事務所でも,基本的には着手金・報酬金方式を採用します。
 ただし,離婚事件や債務整理事件の場合,相談を依頼したくても一括で着手金を用意できないケースが少なくありません。また,犯罪被害や交通事故など不慮の事件・事故の被害者の方は,資金の準備などなくて当たり前です。
 ほりい綜合法律事務所では,生活に困窮していて弁護士費用の一括払いが困難な方については,法テラスの弁護士費用立て替え払い制度(民事法律扶助・代理援助制度)を利用するなどして,弁護士費用の分割払いにも対応できるよう配慮しています。
 また,債務整理事件や離婚事件では,事務所独自の分割払い制度もご用意しております。
法テラス札幌の民事法律扶助制度 法テラスの弁護士費用立替払いには,お役所基準特有の硬直性もあり,不便な点もあります。一括払い又は短期間での分割払いを利用するか,法テラスを利用するか,事務所独自の分割払いをお勧めするかはケースバイケースです。
 弁護士費用の支払い方法も柔軟にご相談できます。

法律事務所の地図 札幌市中央区大通西14丁目1-13
ほりい綜合法律事務所
代表弁護士 堀井雄三
(札幌弁護士会所属)
060-0042
北海道札幌市中央区
大通西14丁目1番地13
北日本南大通ビル8階

TEL:011-596-7020
HP:http://www.horii-law.jp